地域新聞辻堂タイムズ
 
 

明治公民館 手編物サークル
『白百合会』

 
shira1
 
立ってる方(右)は関先生、立ってる方(左)角田先生、前列中央中澤会長
魔法のように・あみ棒2本・で完成できる手編みのニット。初心者には難かしいのでは?と不安な方もこの『白百合会』の2人のベテラン先生と編み物好きなメンバーが優しく指導してくれるのだから心強い。発足40年の歴史をもつ『白百合会』のメンバーの平均年齢は67歳。発足当初から会を支えるのは編み物会の先駆者である『関先生』。会ではみんなに同じ課題を提案し、2、3ヶ月でニットを作り上げていく。「こんな素晴らしい先生に教わるだけで光栄です!メンバーもみな明るく ・手と口・を忙しく動かしているからあっという間に時間が過ぎます。」と朗らかに話す会長の中澤さん。そして「指を動かす=ボケ防止に繋がりますよ!」と嬉しいコメントも。保湿効果抜群!素材やデザインを自分流で演出できる手造りニットであなたも『世界に一つ』の作品を!温もりあるニットに大注目!

shira2
明治市民センター”ふるさと祭り”の一部の作品 
   
   
   
メンバー募集!手編みで心を癒しましょう!楽しいサークル活動で気分をリフレッシュしませんか!
場所:明示公民館 活動日:月3回(火曜日)時間:am10:00〜pm12:00 会費:2ヶ月で¥3500(材料費は別) 
講師 編物指導者協会会長 関先生、理事 角田先生 問合せ:中澤光恵TEL:0466-34-0429
 
 
2008年11月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事