地域新聞辻堂タイムズ
 
頼れる辻堂人ここにあり!
“救急のプロ” 内田郁男氏 

 


uchida

 辻堂東海岸在住、内田さんは教員だった昭和30年代に日本赤十字水上安全法指導員を取得され、現在では日本でも数少ない日本赤十字社救急法等名誉指導員という、まさに救急のオーソリティー。その知識を自分だけでしまっておくのはもったいないと「”防災・救助の知識、心肺蘇生法”など、いつでもどこでもお教えに行きますよ!」と力強く語っていただいた。現在は辻堂東海岸2丁目町内防災会会長としてもご活躍中。

■内田さんに『プールで気をつけたいこと』をお伺いしました。
・プールサイドから1m位内側やプールの四隅は意外と危ない!手が届くと思ったら届かず慌ててしまい溺れそうになる危険ゾーンなので注意。
・プールに親御さんが子どもを引率。ついおしゃべりに夢中になって子どもから目が離れがち。常にお子さんから目を離さないように。

 
 
 
 
2008年7月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事