地域新聞辻堂タイムズ
home
 

 

 
rupan3
rupan1
 

9/28にオープンしたばかりの『ル・パン・コティディアン』、早くもレジにお客様が並ぶほどの人気、それもそのはず“溶岩窯”で焼いたパンがとにかく美味しい!パンの美味しさが分かるといわれるフランスパン、皮はパリパリ中身はしっとり小麦の味わいが活きていて、パン通も“大納得”の味わいだ。東京・横浜のベーカリーショップで腕を磨いてきたご主人、夜2時からパン作りに店に入り開店の7 時に出来たてを用意、そして奥様もお店に立つ。“日々の糧となるパン”という意味の“ル・パン・コティディアン”ここのパンを食べたらやみつきになりそうだ!!ここははずせない!間違いなくおいしい!! 

この味わいでこの値段はとても良心的!右上から:ヴィエノアラベール\210緑茶のパン(この味はとにかくいい!)、パンヴィエノア\210、 タバチェール\70、 左下:シャンピニオン\70、 人気のメロンパン\100(サク甘が幸せ♪)クロワッサン\100 

rupan2
 
Le Pain Quotidien住所:茅ヶ崎市松が丘1-10-1 TEL0467-86-8035
営業時間7:00〜18:00 (なくなり次第終了)
 
 
 
 
 
2009年10月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事