地域新聞辻堂タイムズ
home
 

ムリせず楽しく われら 『のぼろうかい』流
山登りスタイル! 

 
noborou1
今年の4月 沼津香貴台にて
 

中高年の方々のあいだで全国的な大ブームとなっている” 山登り“。湘南にも山や自然を愛する人々の会がある。その名は『のぼろうかい』。男女合わせて約17名で平均年齢は64歳。


「参加者の健康、体力維持のために、ムリせず楽しむことをモットーとしています」と世話役の五十嵐さん。
初登山は、平成6年11月に矢倉岳(神奈川県 標高870m)。草野球仲間と” 試合の必勝祈願“で登ったのがきっかけだった。当初、夜富士山が綺麗に写ると言われる丹沢南部にそびえる鍋割山(標高1,273m)で「山小屋宿泊」も体験した。山に魅せられ回を重ねるうちに、お酒をリュックに入れて山で酌み交わすこともあったが・・・・ ある日、丹沢の檜洞丸(ひのきぼらまる)を登っていたとき、深い霧に囲まれ、一時は身動きが取れなくなってしまい・・・・それを教訓にお酒持参での登山は控えるようになったとのこと。


奥様方など女性メンバーも加わり、年に7〜8回の軽い登山や、有志を募って2泊3日の” 本格的“ハイキングなど『のぼろうかい』はさらに盛り上がっている。行き先は、『朝出発して、帰りはJR辻堂5時” 居酒屋着“ 』を目指し、逆算して場所を選択。「小型の「ナベ」「カマ」を担いで、インスタントラーメンや野菜炒めなど簡単な料理で自然に囲まれた環境で味わうのも楽しみの一つです。そして、なんと言っても辻堂に帰ってきて夕方5時から飲む行きつけの居酒屋での乾杯!これもまた楽しみの一つですよ」と五十嵐さん。発足して15年。関東近辺で都県の125もの山々を旅する『のぼろうかい』。これからもまた新たな楽しい” 頂上“を目指してほしい。


   
noborou2 ほかにもペタンクやイベントなど幅広い行事でも引っ張りだこの五十嵐さん。
★『のぼろうかい』・・・1年に7〜8回軽い登山、ハイキングを楽しむ会。山や自然を愛する明るく健康な方是非メンバーに! 問い合わせ 五十嵐
TEL:0466-34-5918
 
2009年8月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事