地域新聞辻堂タイムズ
home
 

祝 辻堂少年野球クラブCチーム・藤沢少年野球春季大会にて優勝!! 

   
  tujidouyakyuu1
 

辻堂小学校の1〜4年生35名からなる『辻堂少年野球クラブCチーム』が藤沢市春季大会で見事に優勝を果たした。

4月末より始まった春季大会、強豪チームとの試合を勝ち抜き、6月28日の決勝戦『善行南エンゼルス』との試合はとてもスリリングな試合展開となった。1回表からいきなり相手に10点を入れられてのスタート、選手達は悔しさのあまり大泣きをした。1回裏で1点を返し、2回からは反撃を開始、5点、7点と点を稼ぎ、苦戦の末15対13点で見事『辻堂少年野球クラブ』の勝利となった。「試合を重ね子ども達の成長が見られました」と伊藤C監督。

辻堂少年野球クラブは6年生15名からなるAチーム、5年生12名のBチーム、そして1〜4年生のCチームとなっている。森山総監督、坪田A監督、伊藤C監督、そしてメンバーのお父さんによるボランティアコーチ20名が熱心に指導にあたっている。

日頃の練習は、辻堂小学校校庭で毎週土・日曜日9時から5時まで基礎練習に始まりキャッチボールや試合練習を行う。メンバーは、うまくなりたいと平日も自主練習にも励んでいるという。中学に行っても野球部に入る子ども達が多いというのは” 野球が好き“ という表れなのだろう。

8月30日からは秋季大会が始まる。がんばれ!辻堂少年野球クラブ。

 

tujidouyakyu2
基礎練習に励むメンバー達
 
2009年8月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事