地域新聞辻堂タイムズ
防災特集!!結束を強めて地元を災害から守ろう!
滝の沢地区 睦会自治会 
 
mutumikai2

“有言実行”が大切!
万一に備え、自主防災に力をそそぐ!

『睦会(むつみかい) 自主防災組織』は、今から約10年前に立ち上げられた。
睦会会長(睦会自主防災組織本部長)を中心に役員と各種訓練等を終了し、『防災リーダー』の資格を取得したメンバーが一丸となって防犯防災に積極的に取り組み、地元住民の安全安心に力を入れてきた。
近隣の13自治会の中でも“睦会”は過去の災害を教訓に「自助、共助」にとりくんでいる。7月におこなわれた自主防災訓練は、藤沢市災害対策課、北消防署西部消防隊の支援のもと、他の自治会からの自由参加者30名を含め約100名が参加する貴重な防災訓練となった。
「大規模地震や災害への懸念が取りざたされる中、自分の命は自分で守る、という意識が重要です。災害時の地元での早期対応のために睦自治会の中で結成されました。地元の方々とふれあいから信頼感を深め、避難訓練や防災訓練を“恒例行事”として万一に備え、定着させてゆきたいです」と自治会会長の新藤さんをはじめ、防災組織のメンバーの言葉に力がこもる。
万一に備え日々活動される睦会の活動に感謝しつつ、地元の私たちが自分たちの地域は自分たちで守るという気持ちを再確認したい。

   
mutumikai1
睦会自主防災組織のみなさん
 
 

今年7月実施の 主な訓練内容

災訓練一時避難場所の開設、参集炊き出しの対応訓練
起震車を利用して震度を体験
119通報装置を使って通報要領を体験
水消火器やバケツリレー方法での消火体験
煙ハウスの中での避難を疑似体験
簡易担架(毛布・パイプを利用して)の組み立て
三角巾やAED(自動体外式除細動器)を使っての応急救護訓練 など。

 
bousaikunnrenn2
bousaikunnrenn4
bousaikunnrenn3
bousaikunnrenn1
 
2009年9月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事