地域新聞辻堂タイムズ
 
歌でこころを豊かに 土曜の午後は、
「ピアノサロン高松」で!
 
 
pianosaron1
 

鵠沼海岸商店街の中ほどに落ち着いた雰囲気の「ピアノサロン高松」がある。
毎月第2、第4土曜日の午後、そこからは昔の「歌声喫茶」のような楽しそうな歌声が流れてくる。カラオケはちょっと苦手・・・でも、歌は好き。そんなメンバーが集まってピアノ伴奏に合わせて歌声を響かせているのだ。
東京音大声楽科を卒業した、「清水ゆうシャンソン研究会」代表の清水ゆうさんが指導にあたり、この歌の会では、日本の童謡、唱歌、懐メロ、シャンソンや世界の民謡などさまざまなジャンルを歌っている。プログラムには、メンバーのリクエストも取り入れ、練習というよりのびのびと歌を楽しむ会になっている。


” 歌うこと“ は心を豊かにするだけでなく、健康にも大いにプラスになるとのこと。脳梗塞のリハビリを兼ねているというメンバーからは、「後遺症から回復して発音や発声が良くなった、歌をうたうことから、心も開放されて、体のリハビリにもいいんですよ。」という感想も聞かれる。清水ゆう先生は、「歌は気軽にうたうことが良いですね。」と話し、また、歌のエピソードを織り交ぜながらの司会進行を務める美和(miwa)さんは、「元気に楽しんで、みなさんが親睦を深めてイキイキと参加されていることが嬉しいですね。」と話す。


1回2時間のプログラムでは、歌う時間は約一時間半。その後の30分はティータイムを楽しむ。この1月で3年目に入り、発足当時3名だったメンバーも現在は20名を越えた。
こころを豊かに!健康にも!と、明るく楽しい輪が広がっている。

   

♪あなたも一緒い歌いませんか?  

日時:毎月第2・第4土曜日午後1時30分〜3時30分(ティータイム含む) 会費:1,000円(コーヒー付き)入会時のみ歌集代として別途1,050円  


お申し込み・問い合わせは直接ご来店、又はお電話で! 清水ゆうシャンソン研究会:070-6570-7770 
ピアノサロン高松:0466-34-6655 美和:090-4052-4317 住所:藤沢市鵠沼海岸2-1-12 

 
 
 
2010年1月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事