地域新聞辻堂タイムズ
 
がんばれ小学生!!   子供達はもちろん、指導者も熱い! 『高砂エンゼルス』
takasuna2

高砂小学校のグラウンドでは、60人を越える子どもたちのキビキビとした掛け声が元気にこだまする。『高砂エンゼルス』は、1980年に発足し、まもなく30年を迎える。メンバーの頑張りは、夏の山本昌杯第3位、藤沢市秋季大会で準優勝など素晴らしい結果として現れている。

活動は1年を通じて大変熱心で、1〜2月には基礎体力トレーニングの他、メンタルトレーニングも行っている。指導にあたっている志波(しわ)監督は、「メンバーは元気で素直な子どもたちです。野球の技術ももちろん大切ですが、『剣道』、『柔道』そして『野球道』と言われるように、あいさつや礼儀作法も重要な要素として指導にあたっています」と語る。

先日は、元プロ選手・野球解説者として活躍された高橋雅裕氏に依頼し、特別指導を行っていただいた。高橋氏は、子ども達一人ひとりに優しく声を掛け、丁寧にアドバイスをしていた。「プロ」の指導・説明に、子どもたちも真剣そのもので、目をキラキラとさせて少しでも多くのことを学びたいという気持ちでいっぱいでした。(また当日はグランドでの練習後、高橋コーチを交えてのクリスマス会を行い、楽しく盛り上がっていました)
高橋コーチから最後に子ども達へ、「野球を好きでいて欲しい。好きなことをやっているという気持ちがあれば、つらいこともきっと乗り越えられる。そしてそれはどんなことにでも通じるよ。」とのメッセージが贈られた。

takasuna1
 
☆野球が大好きな1、2年生大募集!問い合わせ先:櫻井090−1050−4061
 
2010年1月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事