地域新聞辻堂タイムズ
 
『近頃の農家を受け継ぐ若者たち!★藤沢編』その16・ 藤沢市獺郷 加藤松男 さん
katoumatuo1
katoumatuo2

 今回ご紹介するのは県内でも5本の指に入るほど豊富な種類の ” 苗づくり“で評判の『加藤園芸』さん。そこの3代目加藤松男さん。『加藤園芸』さんは2000・の土地に300〜500種類の花の苗や50〜60種類の野菜苗を手間暇かけて自家栽培する。「直売はお客様に、より安く、お客様の要望に合わせる” 密着型“。ストレートな意見が聞こえるからやりがいがあって楽しいです」と松男さん。爽やかな印象の松男さんは三人兄妹の長男。地元の農業高校卒業後、滋賀県の種苗会社の専門学校で一年間学んだ。そこでは種苗の専門的な勉強はもちろん、” 軍隊並みの体力づくり“も体験したという(笑)。そんな貴重な経験後、地元に帰って家を継ぐことを決意した松男さん。「自分が受け継いでいく以上は作業効率をもっと上げ、クオリティも上げていきたい!お花をより美しく見せるためのディスプレイも改善したいです。熱く理念を語り合い、しばしば父親と衝突することもあるんですよ(笑)」と松男さん。お花が綺麗に花を咲かせる秋。主流のパンジー、ビオラなどが最も美しく咲く今の季節。さらに野菜苗もぞくぞくとお目見え!「野菜苗でおススメなのはプランターでも育てられサニーレタス。パセリ、イタリアンパセリも簡単ですよ。」と話す。「就労して8年。今までいやなことは考えずに仕事を楽しくやってきました。もともとのポジティブ思考がこの仕事で役立っているのかも。」と松男さん。信念を貫き、これからもお花を通じて爽やかで大らかな” 心“も育てていってほしい!花壇苗、野菜苗、鉢物、ハーブ苗など常時10万ポット苗以上生産販売しております。
松男さんは大の祭り好き!  
住所:藤沢市獺郷813 TEL:0466-48-1731 FAX:0466-48-1767 
営業時間10:00〜夕方ぐらい  駐車場あり ☆HP更新中!加藤園芸で検索を!
 
2010年10月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事