地域新聞辻堂タイムズ
 
「地域の子育てを支援・地域コミュニティ
づくり15年の歩み」に奨励賞
 
piyopiyo1
 サークルに参加のお母さん「こちらで教わったスキンシップ遊びは子どもの大のお気に入りです。ここで親子とも友だちがたくさんできましたよ!」と話す。 「子育ての会ベビーぴよぴよ0・1・2&ぴよぴよ2」が、「第四回かながわ子ども・子育て支援奨励賞(個人・団体部門)」を受賞した。当サークルの活動が、地域社会における子育て支援への貢献が極めて高いと評価されての表彰だ。
鵠沼公民館で活動するこのサークルは、0歳から2歳児の親子が参加する「ベビーぴよぴよ0・1・2」と、2、3歳になる親子を対象とした「ぴよぴよ2」があり、絵本、ミニリトミック、親子のスキンシップ遊びなどを中心に季節のイベントなども取り入れた活動を行っている。講師の宗藤さんは「このサークルはお母さんの子育ての不安を和らげることを目的のひとつとし、親子のふれあいをとても大切にしています。今の情報社会の中で、子育てをするお母さん方は” これを買わなきゃ、早く自立をさせなきゃ“ とあせりと不安がある状態だと思います。でも大事なことは、” 子育てはゆっくりと、そして子どもはお母さんと一緒にいることだけで幸せなんだ“ ということをまずは気づいてほしいと思っています。このサークルはお母さん同士の出会いの場となるように、そして親も子も一緒に成長していけるような活動の場にしていきたいです。」と語る。
子育て中のお母さん、是非、一度のぞいてみませんか。
   
munetou

講師・宗藤さん

★サークルを主宰されている宗藤さんは、いのちってスゴイ!生まれてくる力を伝えるライフスキル教育プログラム「誕生学」を保護者の方々、幼稚園、小中高生の子どもたちに向け、それぞれの年代に応じた講演も行っている。命の素晴らしさを伝えることで、自尊感情を生み、いじめ自殺などを起こさない正しい心の発達を促すプログラムを是非、聞いてみませんか。講演の依頼・問合せは、momopiyo@baby.nifty.jp

   
★サークル会員随時募集中
・ベビーぴよぴよ0.1.2 水曜日or金曜日 10:00〜 月2〜3回・ぴよぴよ2 金曜日 11:00〜 月2回 
(共に、登録料500円 参加費500円)問い合わせ: 宗藤  momopiyo@baby.nifty.jp
 
 
2010年11月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事