地域新聞辻堂タイムズ
 
貴族の気分!?で Tea Timeを!
鵠沼海岸 ポーセリンアート教室
 
pocerinn1
 『ポーセリンアート』をご存知ですか?白い磁器にお気に入りの絵付けをし、電気炉の窯で焼く。その作業を繰り返し、完成までじっくり取り組むアート。
「教室では一人一人の個性を大切にそれぞれのペースで作品に取り組めるよう心がけています。手づくりが大好き方なら、丁寧に一から教えます。オリジナルの一品を楽しく作っていきましょう」と語るのはポーセリンアート歴20年になる矢部 先生。
「絵には自信がないんですが、バッチリはまっています!更に先生の一筆が加わると見違えるんです!」「先生が優しくご指導くださるため楽しく続けています」「一つの作品が完成するのに3ヶ月くらいかかるため、出来上がりが待ち遠しいんです」などなど、生徒さんの多くが長く教室に通って、更にこの世界を極めようと楽しんでいる様子。
あなたも世界でたった一つの自分らしいオリジナルの作品に挑戦してみませんか?
   
poserin2
★ポーセリンアート・・・ヨーロッパ王室貴族で愛用されていたニヨン、マイセンなどの名窯の手書き絵付け手法を学ぶ。愛らしい小花や動物、風景などの図柄を白地のカップや皿、小物などに細い筆で描き、いろいろな色で彩色して窯で焼き上げる。
   
pocerin3 活動日:月2回第2、第4金曜日 時間:10:30〜12:30 
場所:鵠沼海岸教室 住所:藤沢市鵠沼海岸5−13−28  ★鎌倉、片瀬教室もあり。 
問い合わせ:矢部登美子先生 090−3428−8569
 
 
2010年5月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事