地域新聞辻堂タイムズ
 
横浜ベイスターズのプロ選手をイベントに迎えて今年も絶好調!! 『高砂エンゼルス』 
 
takasunaengels

 12月23日(木)高砂小学校で活動する少年野球チーム「高砂エンゼルス」主催の野球教室が、横浜ベイスターズ期待の若手、藤江投手、高森内野手を招いて汐見台球場で行われました。
  当日は同じ高砂小学校で活動するライバルチーム「ニーニョス ブラボス」、お隣の浜見少年野球部も参加して、子供達の熱気で多いに盛り上がりました。
  守備練習、打撃練習では憧れのプロ野球選手に直接指導してもらえるとあって子供達もいつも以上に真剣な表情で練習していました。最後に藤江チーム、高森チームに分かれて紅白戦、ファインプレー続出のナイスゲームでプロも大喜びの試合となりました。
  午後は辻堂砂山児童館に場所を移してクリスマス会、選手と一緒にゲームをしたりサインをしてもらったりと子供達も大満足の楽しい1日となりました。
  プロ野球選手と一緒に過ごせた時間は子供達にとって宝物となる貴重な時間となりました。みんなのキラキラした瞳がとても印象的でした。横浜ベイスターズの藤江投手、高森内野手、1日お付き合いくださり本当にありがとうございました!

編集:高砂エンゼルスコーチ 櫻井美樹男 発足30周年の『高砂エンゼルス』や『ニーニョス ブラボス』の子どもたちは藤江投手、高森内野手の指導に目をキラキラ輝かせていた

2011年1月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事