地域新聞辻堂タイムズ
home
 

『BSSフレンズ』社会のために…
 15年にわたる募金は計450万円以上!

 

クローズアップ 辻堂元町在住の関根源さん代表の『BSSフレンズ』、趣味の仲間が集まりクリスマスパーティーを開いたのが15年前、そこに集まった25名が ” 社会のためになる活動をしよう“ という気持ちでひとつとなった。

その後15年、変わらず毎年11月末に行われるチャリティークリスマスパーティには200人以上の参加者があり、湘南を中心に活躍するバンドもボランティアで出演をしている。当日はオールディーズやカントリーウエスタンの演奏に会場全体が大いに盛り上がる。ご機嫌な音楽と食事とお酒、そしてゲームと、お洒落をして集まった大人達の特別な一日だ。


パーティの参加者の会費による寄付に加え、年々協賛企業も増え、昨年は184社からの協賛金をあわせ56万円が寄付金として集まった。寄付金は「子どもたちを交通事故から守ろう」と藤沢市交通安全対策課に、そして社会福祉法人「創」、NPO法人バングラディシュストリートチルドレン支援、ハイチ沖地震支援などへと送られた。


関根代表は「今、私は” 東北地方太平洋沖地震“ の被災地の復興のために何かやらなくてはと思っています。15年のチャリティーのノウハウを何かに役立てたいと考えているところです。辻堂地域からの想いを、是非、被災地に届けられたらと願っています。」と語った   

 
bss2
bss1
 
★チャリティーパーティ当日お手伝いスタッフ募集中   問合せ先:(森井)090-3204-2278
 
 
★関根代表の息子さんもボランティア関係の仕事で活躍中。
「イーココロ!」 e-kokoro.jp ワンクリックするだけで無料で募金ができます。
 

2011年4月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事