地域新聞辻堂タイムズ
home
 

歌は心・・・私たちの歌声が みんなに届きますように!
大庭公民館 グリーンハーモニー

 
greennhomony
 
音楽部会発表会のステージ(大庭公民館にて)
 

 女声合唱団「グリーンハーモニー」は、1984年、歌好きの大庭城山幼稚園園児の母親が集まって誕生した。その後、大庭公民館に移行し、地域のサークルとなった。発足当時20名だったメンバーは、現在27名。
「初心者から経験豊かな方までが集まって、ポピュラー、クラッシックなどさまざまな曲を練習しています。権守(ごんのかみ)桂子先生の熱心なご指導と、小島由紀さんの素敵なピアノ伴奏で、いつも和やかな雰囲気です。」と代表の高橋さん。
『神奈川うたごえ合唱発表交流会』、大庭公民館での春の音楽部会発表会や秋の『ふるさと祭り』などへの出演に向けての練習が中心。それぞれの季節にあった歌を楽しんだり、メンバー自身が編曲した作品も歌う。また、地域へのボランティア活動の一環として介護施設などを訪問し、歌うこともあるという。
「モットーは、権守先生が日頃言われている” 歌の心を大切に“ です。これからも、一人では味わうことのできない『ハーモニー』の楽しさや、さまざまな曲との出会いを、仲間とともに楽しんでいきたいと思います。」と高橋さん。



★団員を募集しています。歌の好きな方、仲間と一緒に歌う楽しさを味わいたい方はぜひ、練習風景を見学されてみてはいかが?
場所:大庭公民館 練習日:水曜日 時間10時〜12時 会費:月¥2000 問合せ:高橋 0466−34−4420

 


freennhormony

前列左から3番目に権守先生。4番目にピアノ伴奏の小島さん。中央左から2番目は代表の高橋さん。活動の輝かしい功績もサークルの励みに!♪

 
 

2011年5月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事