地域新聞辻堂タイムズ
home
 

「湘南レディーバード」の少女達の飛躍を応援しよう!「全国大会出場」おめでとう!

 
第5回春季全日本小学生ソフトボール大会
神奈川県予選会準優勝!湘南レディーバード・少女ソフトボールチーム
 
ladybird1
 

去る12月4日・11日に行われた試合で見事準優勝し、「全国大会出場」という偉業を達成した「湘南レディーバード」。
10人ぎりぎりというメンバーで、内6名は最近入部したニューフェイスというチーム、今回の準優勝はまさに無欲の勝利でもあった。湘南レディーバードの戦いぶりは、派手なプレーはないものの、基本に忠実に一つ一つアウトを積み重ね、地道に1点を積み重ね、貪欲に勝ち進みました。経験が浅いにもかかわらず、「負けたくない」「絶対にあきらめない」という10人の気持ちが互いの絆を深め、準優勝という結果をもたらした。

 伊藤監督はメンバーやチームについてこう語る。「今回、準優勝までこぎつけたのは、6年生(10名)の応援・指導のおかげと感謝しています。普段のチームの練習内容は、月並みですが基本に忠実に、そして面白可笑しくですね。また、大きな声を出せるように、何よりも挨拶がしっかりできること、「ボールのキャッチボール」も大切ですが、「言葉のキャッチボール」も大切にしています。メンバー達は、優しすぎて、互いに譲ってしまうといった一面もありますが、互いに助け合い、楽しさ・喜びをみんなで勝ち取ろうと練習に励んでいます。来年の3月・5月・10月に県大会があり、それぞれ関東、東日本、全国大会に結びつくので、面白可笑しく頑張ります!」



ladybird2 準優勝十人の戦士 
 
練習場所:藤沢市立八松小学校 練習日:土曜・日曜・祝日の午前か午後
連絡先:監督 伊藤勝一 0466−36−8730  携帯:080−6703−2909
 

2012年1月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事