地域新聞辻堂タイムズ
 
楽しい仲間と・・・
みんなで頭をフル回転!
麻雀・囲碁サークル 湘南MGSの会 
 

国道一号線沿いの「太陽町内会」と「二ツ家町内会」の老人会で、会長同士が「頭の活性化に!」と、平成4年から囲碁と麻雀のサークル活動を始めた。それが『湘南MGS』だ。
スタート当初は老人会のメンバーだけだったが、すこしずつメンバー層も広がり、女性も加わって毎週、回を追うごとににぎやかで明るいサークルになったとか…。
「初めは女性に麻雀を教えていたんですが、いまでは女性の方がゲームやパソコンの麻雀ソフトでメキメキ上達して・・・” 面白さ“ を十分に味わっているようです」とメンバーの仙洞田(せんどうだ)さん。89歳の川上さんは「平成4年から入ってます。毎日楽しいです。まさに頭の体操にもなるんですよ。」と笑顔で話す。
最年長は92歳という、このサークルの平均年齢は70歳。「楽しく、そして頭を活性化してますます健康に!麻雀や囲碁の楽しさを通じて人と人の和が広がるサークルを目指しています。ボケ防止にも最適!(笑)」と副会長の本田さん。
楽しく続けられる囲碁と麻雀。いつまでもイキイキと素敵な毎日を!

入会金:1,000円 年会費4,000円 問合せ:政近(まさちか)0466-88-2044
例会日:毎週火曜、日曜囲碁9:00〜12:00 麻雀13:00〜17:00

mgs1
mgs2
 
2012年11月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事