地域新聞辻堂タイムズ
 
こどもも大人も 地元の伝統芸能で 盛り上がろう!
辻堂新町 町内会  新町おはやし会
 
shinnmachiohayashikai

 「こどもたちが地域の歴史に触れて、ふるさとでの思い出づくりをしてほしい。そして、伝統芸能のお囃子を通じて、大人とこどもが協力し合って地域のコミュニケーションの輪が広がれば・・・」そんなシンプルで純粋な思いから発足した
” 新町おはやし会“ も今年で発足7年目を迎える。
  当初、数名だった参加メンバーも今では約30人。小中学生をはじめ、お母さん達も一緒ににぎやかに活動している。練習の成果は、諏訪神社の奉納太鼓やふるさと祭り、また辻堂ファイト祭り等に参加して発表している。
「お祭りなどのイベントや行事への参加だけでなく、練習を通してメンバーの親睦が深まっているようですね。」と語るのは、新町町内会役員の海東保文(かいとうやすふみ)さん。
  練習は原則として、毎月最終日曜日の午後7時から明治市民センター文化室で行っています。初心者の方やお囃子に興味のある方、祭礼や行事になくてはならない” お囃子“ にぜひ参加してみませんか?伝統芸能で様々なお祭りやイベントを一緒に盛りあげましょう!現在、参加者募集中です!お気軽にご連絡ください。問い合せ 新町町内会 役員 海東(かいとう) TEL:0466−33−1739

 
 
2012年12月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事