地域新聞辻堂タイムズ
home
 

ギターの魅力的な調べが 楽しい仲間をつなぐ…
クラシックギターサークル スナフキンとゆかいな仲間たち
(遠藤公民館)

 
snufkin1
クラシックギターの音色が響く公民館。ときに優しく、時に抒情的に…。
  1999年に発足し、今年で13年目を迎えた『クラシックギターサークル スナフキンとゆかいな仲間たち』。スナフキンとは、アニメ『ムーミン』にでてくるさすらいのギター弾きのこと。「ギターは、一人での独奏はもちろん、みんなで合奏も楽しめます。ライブは緊張感があるけど、練習を重ねて、みんなの音がピタリと合うと嬉しさ倍増です」と、ギターの魅力を口ぐちにメンバーは語ってくれた。
  練習の成果は、毎年。秋の公民館祭り(10月)、ミュージック・イン ニューイヤーコンサート(1月 鶴嶺公民館)や老人ホームなどの演奏で披露される。
  曲のジャンルは、ポップス、クラシック、映画音楽、日本の唱歌など幅広く楽しめる。ギター演奏活動の『パティオ湘南』を主宰する稲田美晴先生が発足当時から、メンバーの指導にあたっている。「みなさん音感が良く、課題の曲を熱心に良く弾きこんできてくれるので、さすが!と感心しています。」と先生は話す。
  そんなメンバーが一緒に楽しく演奏できる ” スナフキンの仲間“ を募集中!
「学生時代ギターを弾いていた人、昔ちょっとでもやっていた人、独奏をやっている人、発表の場を持ちたい人などなど、ぜひ教室に遊びに来て下さい。」と代表の小澤さん。
  部屋の隅で眠っているギターにもう一度命を吹き込み、明るい仲間と楽しい時間を過ごしませんか?
 

snufkin3
   
snufkin2
会をまとめる稲田先生
 
場所:遠藤公民館 日時:毎週木曜日 午後7:00〜9:00(頃まで)
連絡先:小澤 080-6729-7149、川嶋 090-4021-8836 木曜日の夜。
 

2012年6月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事