地域新聞辻堂タイムズ
home
 

快挙!全国中学生ビーチバレー優勝 明治中学校バレー部 女子

 

「練習は裏切らない」・・・全国中学生ビーチバレー大会に出場した明治中学校が全国制覇!優勝の快挙を成し遂げた。普段の練習の大切さを痛感したと振り返る実感のこもった言葉だ。
大会は8月18、19日に地元鵠沼海岸で開催され、全国の強豪チームが集結する中、予選リーグでは岐阜、群馬のチームに勝利し、決勝トーナメントでは愛媛、愛知のチームとの激戦を制し、決勝は同じ神奈川のチームに大逆転の劇的な勝利で優勝となった。

今回の全国大会では、選手として出場した1生の活躍と、出場しなかった2、3年生が生徒役員として力強くバックアップしたことも勝利を引き寄せたようだ。
予選リーグでは、雷注意報の発令で中断されることもあった。ビーチバレーはアウトドアのバレーボール。屋内と異なり、天候、風や日照など屋外特有の様々な要因がプレーに影響する。「風の向きによって自分たちポジションを考えよう」という監督のアドバイスで作戦を練ったという。また、会場も普段練習している地元での開催だったことも「やりやすかった」と選手は話す。


全国制覇という快挙を成し遂げた明治中学校バレー部。サポートメンバーや関係者全員の協力に感謝の気持ちを胸に、大切な「普段の練習」にひたむきに頑張る明治中学校バレー部。さらに大きな夢に向かって!

 
 
beachvolly
円中央:保角監督
 

2012年9月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事