地域新聞辻堂タイムズ
home
 

ヤングなでしこに続け! 「もっとヤング!」 なでしこが大活躍!

女子サッカー 『FC大庭レディース』 

 

今年の夏はロンドン五輪をはじめ、内外のスポーツに熱くなった方も多いのでは?
今回取材をした女子サッカーチーム『FC大庭レディース』は、小学校1年〜6年の女子で構成されている、まさに『もっとヤング!なでしこ』チーム。8月12〜14の3日間、全国のチームが参加した第26回少年少女草サッカー大会(女子の部)では、『なでしこカップリーグ戦』に出場。大奮闘の結果、全国第5位!の好成績を収めた。
地元選抜メンバーチームを作って出場するチームも多い中、監督の村山昭彦さんは「全員出場させたい」という想いから、FC大庭レディース単独チームでの出場。そして3年生も出場する、まさに” 全員サッカー“ で戦った。
『サッカー王国』=静岡県の清水で開催されたこのリーグ戦では、粘り強く戦ったFC大庭レディースが予選1位パートで勝ち上がった。優勝争いにあと少し!のところで総合第5位となったものの、選手とともに連日を戦った父兄も「暑い中、本当に頑張った!」「一生懸命に戦えたから結果にも大満足!」との感動の声でいっぱいだ。
「楽しくなければサッカーじゃない!」と語る指導歴20年以上の村山監督とともに歩んできた秋元代表もかつては、父兄サポーターの一人だった。明るく親しみやすい代表の人柄がメンバーみんなを惹きつけ、チームの絆を強くしているようだ。日本サッカー界の重鎮、奥寺康彦氏やなでしこリーグの川澄奈穂美選手などとも親交があるという。

なでしこに続け!と、 ” もっとヤング!なでしこ“ たちが、今、地元で躍動している。がんばれ!『FC大庭レディース!』

 


 
oobaladys

「サッカーを通して親子ともども成長できたら、楽しめたら、と思います。これからもがんばる彼女たちのサポートをよろしくお願いいたします!」と代表の秋元けさ子さん。左)と村山監督 右)
★メンバー募集!!ぜひ一度見学・体験入団してみてください!!やったことがなくても、絶対に楽しいですよ!
問い合わせ先 代表)秋元けさ子 0466-88-1344
   
   
 

2012年9月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事