地域新聞辻堂タイムズ
home
 

「沖縄まちぐあー」
メンソーレー! (いっらっしゃいませ)

 
machi1
「ニフェーデービル(ありがとうございました)」和田店長
 

 「沖縄まちぐあー」とは「沖縄の市場」という意味。江ノ電江ノ島駅から近く、通り沿いの店に入れば沖縄の物産がいっぱい、まさに「市場」そして「リトルオキナワ」、沖縄の雰囲気をたっぷりと満喫できる店だ。
店長の和田さんは関東生まれのヤマトンチュ(沖縄県外の人)。沖縄の魅力に引き込まれ、20年以上に渡り沖縄に通いつめ、ついにこの「沖縄まちぐあー」を開くにまで至ったという。「沖縄の良さは、自然の素晴らしさはもちろん、人がとにかく優しいというところ。そして各国からいいものは取り入れるという懐の広さがある。沖縄の” Fazzy“ な雰囲気、ゆるい感じが心地いいんですよね。そういうところはちょっとこの地域にも通じているかな」
店内には、琉球ガラスのグラスや沖縄の焼き物「やむちん」、シーサーの置物、三線(さんしん)など沖縄の代表的な物はもちろん、食料品の品揃えがとても充実している。「ジーマミ豆腐」や「沖縄そば」「島らっきょう」などの生鮮食品も売られている。そしてなんといっても圧巻が壁一面に並ぶ泡盛の数。300種類以上にもおよぶという。その多くを店内で試飲できるというのには驚きだ!お気に入りの泡盛がきっと見つかるはず! 

住所:藤沢市片瀬3-17-32 TEL/FAX:0466-97-2654 営業時間:11:00〜19:00 定休日:水曜日

   
machi2
machi3
沖縄料理のレシピも数多く紹介している。沖縄のあの味を自宅で作ってみよう!
 

2012年9月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事