地域新聞辻堂タイムズ
 
 
バレンタインに手作りスイーツはいかが? 

辻堂の人気お菓子&パン教室が教えるレシピ
小さいお子さんも作れちゃうほど簡単、でも味は超本格派! 見た目も味も大満足!

reshipi1

●プチ・ガナッシュ

 かわいいチョコ、でも味は高級テイスト。お高いチョコショップの味があなたにも作れちゃいます。キャラメルの柔らかさとオレンジの香りが絶妙にマッチ!

 

<材料> 10個分
クーベルチュールチョコ(黒)125g、無塩バター20g、オレンジピール25g、(細かくみじん切り)、グラン・マルニエ(オレンジのリキュール)7g、キャラメルクリーム(砂糖13g、塩少々、水7g、生クリーム13g 鍋に砂糖、塩、水を入れ焦げ色が付き始めたら鍋をゆすり飴色になったら温めておいた生クリームを少しずつ入れてよく混ぜたら1分程煮詰める)


<作り方>
@ クーベルチュールとバターを湯せん(60℃)にかけ溶かす。
A @の中へキャラメルクリームとオレンジピールを混ぜ、絞り易い硬さに冷水で冷やす。
B 丸口金の付いた絞り袋に移してチョコバーチに搾り出す。
C 冷やし固めたら粉糖を振るう。 

 


recipi2

●フォンダン・オ・ノア

しっとり美味しいクルミのチョコレートスポンジケーキ。ボールだけで簡単にできます。出来上がりはとっても上質!

<材料> ハート型4個分
(小さな型に小分けにしてもOK。型には無塩バターを塗り強力粉を振るっておく)
クーベルチュールチョコ(黒)125g、無塩バター75g、製菓用ココア25g(振るう)、
全卵130g、グラニュー糖90g、ウオールナッツ35g(160℃で10分ロースト後、粗く刻む)


<作り方>
@ ボールに全卵とグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜてから、60℃の湯せんにかけ、生地が35℃になったら湯せんから外して、そのまま生地がリボン状になるまで泡立てたらハンドミキサーを低速にし1分間きめを整える。
A @のボールを湯せんから外した所へ別のボールにクーベルチュールとバターを入れた物を湯せん(60℃)にかけて溶かす。溶けたらココアを入れて混ぜ、32〜36℃にキープしておく。
B @にAを加えてよく混ぜ、ウオールナッツを加えてサックリ混ぜる。型に流し入れ、170度・12分焼く。冷めたら粉糖を振るう。
*焼き過ぎない様に竹串に生地が付いてくる位でOK。(小麦粉を使っていないので)

 

 
recipi3

●ドロップ・クッキー 

混ぜて焼くだけ簡単クッキー。中央に入れたドロップが
ステンドグラスのように透けてきれいです

<材料> 10個分
無塩バター60g、パウダーシュガー15g、塩0.5g、卵白15g、ドロップ10粒、
薄力粉60gと製菓用ココア15gは一緒にふるう


<作り方>
@ バターをクリーム状にし、パウダーシュガー、塩を加えよく混ぜる。
A @に卵白を加え混ぜ、更に振るった薄力粉とココアを加え混ぜる。
B 波型の口金の付いた絞り袋にAを入れ、クッキングペーパーを敷いた鉄板の上に5cmのハート型に絞り出す。170℃・7分焼いたら、砕いたドロップを入れ更に焼く。荒熱が取れるまで鉄板の上に置いておく。

 

 

 

 

 
。辻堂のパン教室「Ru.mieru.do.ravi」   谷川孝子
藤沢市辻堂太平台2-4-22 TEL:0466-36-1623
生徒さん募集中!\3150/月1回 (時間、曜日はご希望で)
パン2種、和洋菓子1品、お惣菜小品1品。レッスン後には楽しい試食タイムもあり
 
 
2013月1号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事