地域新聞辻堂タイムズ
 
ケーキと焼き菓子の店
『汎(はん)スイーツ』
 
 辻堂東海岸の商店街を南に、道路沿いの静かな住宅街の一角にたたずむ『汎(はん)スイーツ』。扉を開ければショーケースに並ぶ色とりどりケーキがまず目に飛び込む。店内には温かみのある陶器も販売され、窓の外の緑を見ながらの飲食スペースもありと、ただケーキを買うだけではなく、しばしくつろいでみたくなるそんなお店だ。
  この店のケーキ作りを担当するのは上野さん。パティシェとして4年間都内の店に勤め、結婚出産を経てケーキ作りを再開、お母様がもともとやっていた陶器の店「汎」の一角で昨年の10月よりケーキを販売することとなった。
「お母さんの手作りという感じの優しい味のお菓子を作っています。甘さや脂肪分控えめにし、日常で肩ひじをはらずゆったりとした気持ちで食べてほしいと思っています。藤沢の小麦や卵、湘南の蜂蜜、江ノ島の海水からとれた塩など新鮮な地元の素材も使っています。ケーキ作りの楽しさ…それはやっぱり食べた人の喜ぶ顔を見ることですね」と上野さんは話す。
  その「汎」のケーキ、
” 日常のケーキ“ とあなどることなかれ!気楽に食べ始めるも、すぐにケーキをみつめ静かにじっくり味わう、そんな感じになってしまう。素材の良さや、丁寧に作られていることを感じさせる深くリッチな味わいがたまらない。甘過ぎず、くど過ぎないのもうれしいところ。お子さんはもちろん、普段甘いものが苦手な大人の方にも満足のケーキだろう。
  店内でケーキを食べることもでき、コーヒー・黒豆茶の無料サービスもある。静かにくつろいで美味しいケーキのあるひととき、時にはいかがだろう。
 

han2

下段「ヨーグルトクリームショートケーキ」
中段右「フレッシュグレープフルーツタルト」、中段左の「クッキー&クリームチーズケーキ」は一番人気!(ケーキは全て¥350)
上段「湘南はちみつブッセ」¥150 
その他焼き菓子もあり。「湘南のしおキャラメルクッキー」はしょっぱくて美味しい新食感!
   
han1
「芸術が日常に!」そんな店内
関東ではめったに見られない「丹波笹山」の一点ものの陶器が揃っている。版画家でもある上野さんのお姉さんの銅版画の作品や、銅版画の機械も置かれている。
 
藤沢市辻堂東海岸4−14−9 TEL:080-8499-8362 
P有 営業時間:毎週金曜日、土曜日の11:00〜16:00
 
 
2013月5号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事