地域新聞辻堂タイムズ
 

「おいしい麺が あなたのそばに…」
茅ヶ崎赤松町  麺処そばじん

   
sobajinn1
sobajin2
店内はテーブル4卓とカウンター。全部で26席と広い。
  辻堂北口に開店して2周年を迎え、地元で人気の焼鳥『串処 鳥人(とりじん)』が、ファン待望の姉妹店『麺処 そばじん』をオープンした!
「この美味しい鳥のスープに” 麺“ をいれたら絶対ウマいのに!!」そんな「鳥人」ファンの熱い要望から” そばじん“ 開店の運びとなったんです。と語るのは、統括マネージャーの中村俊雄(としお)さん。


メニューの目玉は、鳥人で大人気の鳥スープをベースにした「鶏そば(鶏白湯)」(750円)。辛いけど後引くうまさの「黒胡麻坦々麺」(850円)。ご飯ものは、かつて茅ヶ崎駅南口で名物だったという炒飯「鶏焼き飯」(700円)。そしてこの6月に登場した新メニュー「春水麺」(650円)はおなかにも優しく、さっぱりだけど、旨みがたっぷり!のくせになる味。「自信をもっておすすめするこの4品を目玉として、地元のみなさんに愛されるお店にしたいですね。あなたのそば(麺)にというコンセプトで頑張ってます。」と、爽やかな笑顔の中にも熱い気持ちがうかがえる中村マネージャー。

店内は、和風モダンがイメージの居心地よい空間。お子様椅子はもちろん、ベビーカーを置けるスペースもあるので、ファミリーでもゆっくりと楽しめる。特に、ランチタイムと雨の日には「ラーメン、焼めし大盛り」がサービス!と、これまたうれしい!
夜は、焼鳥店の姉妹店だけあって、アルコールの種類も多く、おつまみ(350円〜)のメニューも豊富。飲んだ後のシメに麺を一杯!

毎日食べても飽きない味の” そばじん“ 。 「いつもあなたのそば(麺)に・・・・」

 
sabajin3
「春水麺(しゅんすいめん)」。
2,000年以上前にシルクロードで生まれた諸葛孔明が愛してやまなかったという味をそばじん風にアレンジした逸品!(昼夜各限定10食!)
 
茅ヶ崎市赤松町3-1 TEL:0467-39-6808 
営業時間:昼11:00〜14:30 夜17:00〜26:00 
金曜夜は21:00〜27:00 定休日:火曜日(夜)
   
 

2013年月7月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事