地域新聞辻堂タイムズ
美味しく食べてからだの中からビューティフル!”
野菜の美味しさや楽しさ、そしてその魅力を伝えるスペシャリスト

野菜ソムリエ“Mr.KOGURE”の野菜レシピ!

 

■オクラとキュウリのトロミ香味マリネ

 オクラの特徴の粘りが、食欲増進や整腸作用に効果があり、夏バテ防止にも効果的!肌荒れの予防にも。ビタミン、ミネラルも豊富で夏にはもってこいの野菜です。キュウリは利尿効果が高いので、むくみ取りに効果があります。
reshipi1 【作り方】
@ナスは水洗いしてヘタを取り縦半分に切り、切ったナスの皮目の中央を、ピーラーで縦に2p幅に皮を剥く。
剥いたナスを横に半分に切り水に浸しアク抜きを5分程する。
A玉ねぎは繊維を切るように1p幅に切る。豚肉は一口大に切る。
Bフライパンにサラダオイルをひき、中火でナスを表、裏1分半づつ蓋をして蒸し焼きにする。
C別のフライパンでサラダオイルをひき、豚肉、タマネギを炒める。火が通ったら、生姜、合わせ調味料を入れ、沸騰したら、ナスと胡麻油を加えて全体を合える。
D盛り付けて白胡麻を全体にふる。
reshipi2
【材料】ナス 3本、サラダオイル 小さじ1、
玉ねぎ 1/2個、豚肉小間切 100g、おろし生姜 1かけ分
合わせ調味料
豆板醤 小さじ1、味噌 大さじ2、醤油 大さじ1、砂糖 大さじ1、
酒 大さじ1、胡麻油 小さじ1、サラダオイル 小さじ1、白煎り胡麻 小さじ1
 
■焼きナスの豆板醤味噌和え
ナスは炭水化物が主で、ビタミン、ミネラルはあまり期待は出来ませんが、夏野菜は全般に体を冷やす効果があり、中でもナスの効果は強く、体のほてりやのぼせが強い時に食べると効果的です。他には代謝を促す作用や、紫の皮に含まれるアントシアニンは、視力回復に効果があります。 
【作り方】
@野菜は水洗いして、オクラはヘタを取り、小口のスライス。キュウリも小口のスライス。ミョウガはつぼみの下の部分を5o位切り落とし縦に半分に切り、小口にスライス。大葉は縦に半分に切り、横に繊切。長ネギは縦に切れ目を入れて、小口にスライス(微塵切り状)。生姜は皮を剥き擦りおろす。
Aキュウリは塩もみして10分程置き、ギュッと絞る。
Bボウルにキュウリ、オクラ、ミョウガ、大葉、長ネギ、生姜、塩、だしの素を入れて全体が混ざる程度に軽く揉みこむ。
※食べる時はとろみが出るようによくかき混ぜる。
※刻んだ長芋等を入れると、よりとろみと歯触りの良さが楽しめる。
 
【材料】オクラ 1パック(100g位)、キュウリ 1本、
ミョウガ 2〜3個、大葉 5枚、長ネギ 1/2本、
生姜 1片、液体和風だしの素 大さじ1、塩 小さじ1/2
 
 
 
 
 
 

2013年月8月号地域新聞辻堂タイムズ掲載記事