地域子どもの家「はとりんぼ」


《みんな裸足で元気いっぱい!》


 羽鳥憩いの森に隣接するログハウス風建物「はとりんぼ」は、羽鳥、明治小の各PTA会員、青少年指導員、主任児童委員、賛同者、近隣の方10名の「見守る人」によって運営され、年5回さまざまなイベントを企画し、地域に貢献している。

 中でも、5月に行われる「はとりんぼ大会」は、館内の遊具を使い、全員参加のゲーム方式で進めて行き、入賞者には手作りメダル、さらに全員に参加賞!昨年に引き続き200名もの子ども達が参加する一大イベントになった。

 「普段は仕事で忙しく、家での子どもの様子しかわからないんですけど、ここへ来ると、大勢の違う年齢のお友だちと踊ったり、走ったり。大きくなったんだなぁ、と思いますよね」と、あるお父さん。「確かに週末来館されるお父さん方は増えましたね。とてもいいことだと思います。あと、赤ちゃんから中学生迄と年齢差がかなりあるので、事故がないように特に気をつけています」と運営委員長の窪田さん。日毎交代する「見守る人」は常時2人。「小学生になると晴れて1人で来館できるので、みんなちょっぴり誇らしげで、その様子がなんともかわいいんですよ!」

 最近では、防犯の意味もあって、来館数は増加傾向にあるという。みんな!遊びにきてね!

藤沢市羽鳥4−3−16 TEL/0466(33)6334 10時〜17時(冬期閉館時間有) 第3日曜休館