いさわ果樹園 直売・なしもぎ・宅配(遠藤)

いさわ果樹園は開園19年目の果樹園。梨は幸水・豊水を中心に6種類。葡萄は藤稔・竜宝。葡萄棚の下には白いパラソルとテーブルが置かれ、試食や休憩もできる。
 
 伊澤忠治さんは果樹園を営む奥様と出会い、33才で脱サラし、神奈川県園芸試験所で学び、家業を継いだ。台風等の悪天候や防鳥に奮闘し、苦労して育てた梨や葡萄。特に梨の木は息子さん誕生と同時期より育てている。「梨の木は人間と本当によく似ています。手がかからない木もあれば、かかる木もあります。椋鳥やおなが鳥が軸折した梨を食べて味を覚えると、沢山の仲間を連れてやって来るのです。それで、防鳥ネットをせざるを得ない。梨の甘い香りに誘われて飛んでくるかぶとむしがネットにひっかかる。それでかぶとむしが集まる様になり、梨もぎに着た家族に差し上げています。幸水は酸味がなくシャリシャリ感があり、豊水は水分が多く微量の酸味があります」と伊澤さん。
 
 毎年、剪定した枝を3月に炭にし畑に戻すのもいさわ果樹園の特徴。果樹園ではおじいちゃん、おばあちゃんの作る地野菜や季節の果物直売があり、安くて新鮮!

 果樹園や地野菜は湘南暮らしの素晴らしさの1つだと思う。


<幸水>8/20頃〜9/5頃 750円/kg
<豊水>8月下旬頃〜9月下旬650円/kg(売切御免)
藤沢市遠藤2922 電話 0466−87−0180

詳しくはいさわ果樹園のホームページ




いさわさんご夫婦
※「タイムズを見た」の梨がりの方 梨1個プレゼント(2006年9月下旬迄) 
2006年地域新聞辻堂タイムズ取材掲載記事