Descover!輝く人発見!Face of the month

川崎由紀さん(柔道・石川在住)
女子柔道でヨーロッパ国際大会に出場!

*写真のカップとメダルは講道館杯3位入賞時

 11月に全日本柔道体重別選手権大会で(63kg級)第3位に輝いた帝京大学4年生の川崎由紀さん。1回戦は勝利を収めたものの、2回戦で昨年の覇者である上野順恵選手と対戦。「支え釣り込み足」で惜敗。その後、敗者復活戦にまわり、気持ちを入替え快勝を続け、入賞を果たした。

 2人の姉、兄の4人兄弟。全員、近所にある遠藤道場に通った。幼い頃から兄姉達に投げ飛ばされて育った由紀さん。秋葉台中では柔道部がなく陸上部に入部し夜道場に通う。陸上部では砲丸投げで県大会で優勝した記録を持つ。日大三高に進学し、柔道部で数々のタイトルを獲得した。

 「女子柔道は練習量が大事。朝2時間、放課後練習し夜道場に通う毎日…小さい頃から日の丸のゼッケンをつけたいという思いがありました。帝京大学では10代目キャプテン(1代目は田村亮子選手)を務めた。
 
 「いつも家族の応援がありました」と由紀さん。父、母の体づくりを意識した愛情弁当が由紀さんを支えた。来る3月3日にチェコ国際大会に出場予定。健闘を祈ろう!

座右の銘は善戦致人(一戦一戦全力で戦うの意)と忍耐 
2007-2 Tujidotimes