家族の傍らにはいつも内蔵助と主税(くらのすけとちから)

平山勝敏さん&真理さん(羽鳥在住)
   


ポチたまの収録が柏木公園に来た時の写真!

 勝敏さんはチワワ、真理さんは雑種と子どもの頃から犬と暮らしてきた平山ファミリー。娘さんのお願いで7年前に犬を飼った。以前、ペットショップで見たミニチュアピンシャーを飼いに行くと売却済の札が!そこで、ふと見たチワワが内蔵助くんだった。お腹にハゲがあり、目やにもあってど〜も売れそうにない雰囲気。一目で気に入り平山家の家族となった。 

 元気一杯に公園を走り回って育てたせいか、健康!さすが格闘派(空手)の勝敏さんの犬だけあって、マッチョなチワワに成長。やがて、近所のチワワとの間に3年前、赤ちゃんが生まれ、その中の1匹主税くん(オス)が家族の一員に。二匹とも忠臣蔵から命名されたというから粋なお名前。

 散歩は近くの柏木公園に。「大きな犬と一緒になって元気に走りまわっています。チワワはメキシコ生まれだから夏の暑さには強いです。警戒心が強くてなかなか慣れるのに時間がかかりますけど、慣れたらすごいですね。帰宅するとしっぽをふって待ってた〜って感じで可愛いですね。犬がいるとすごく和みますね。」と真理さん。

 一昨年はポチたまが取材に来て、マサオくんともご対面したそうだ。内蔵助くんと主税くんのうるうるとした眼差しがとっても魅力でした〜。