地域新聞辻堂タイムズ
地域新聞辻堂タイムズ 辻堂のまちを元気に!

 明治中学校60周年記念行事 

午前は防災訓練 午後は記念行事

  明治中学校創立60周年行事が11月23日に行われた。
 明治中は昭和22年5月1日に創立し、当時は明治小の校舎を間借りしていたが、翌年11月1日に現在の地に移転した。当日は、記念式典は行わず実質本意の行事となったが、午前中は生徒自ら企画しての体験型の防災訓練が行われ、PTAやおやじの会が炊き出しに協力。防災訓練は、実際に役立つものとして生徒達がクラス毎に別れてバケツリレーや消火器訓練など体験しながら実施していた。藤沢市消防本部の協力も得ながらの試みは、学校としては初めて。「明中同窓会のかしわ会、PTA、おやじの会、消防本部の協力に感謝いたします。訓練を通じて多くの事を学び、充実した一日でした」と根本校長。午後には、平和の大切さを講演している、国境なき医師団のNGO『地球のステージ』を鑑賞した。「是非、今日の防災の体験をいざという時に役立ててもらえれば」とPTA会員。 


根本校長先生 PTAとおやじの会が炊きだし訓練に協力
消火訓練 起震車で地震のすごさを体験
ロープワーク 何種類かの結び方を覚える 恒例の豚汁約800食分
2007-12Tujidotimes