ボランティアしようよ


辻堂から、募金活動。ミャンマーに湘南学校を建設!
「ミャンマーに学校を!子ども達に教育を」


吉田久雄さん(元町在住)は、1年半前に議員を含む7名で
カンボジア、ミャンマーを訪れ湘南学校設立協力会を立ち上げた。
その経緯は容易ではなく、学校設立には6000万チャット(日本円で約600万
円)程の資金が必要で、頭を抱えた。しかし、吉田さんが幾度かミャンマーを訪問する
うち、現地ボランティアの神保さん(ココロボランティアグループ代表)と出会うこと
により、学校設立の50%をミャンマー政府の民間組織であるUSDAが負担し、共同設立
(予算も3000万チャット)が実現。吉田さんらは、11月の地鎮祭では、軍をはじめ地元
で丁重な歓迎を受け、ヤンゴン市市長と具体的な協定も締結。「子ども達は目が澄ん
でおり、勉強意欲に溢れている」と森さん。「先生や子ども達の喜びを肌で感じるこ
とが出来て良かった。あの笑顔は一生忘れることが出来ません」と尾後家さん。ミャ
ンマーの新聞にも掲載された。「ボランティアは初めてでした。辻堂から芽が出て、
ようやくここまで来ました。まだまだ募金が不足している状況であり、お気持ちのあ
る方はぜひお願いいたします」と吉田さん。

*USDA=連邦連帯協力開発協会。ミャンマー政府がバックアップしている団体

▲ミャンマーの学校授業風景土の地面に木の柱と屋根だけの学校 
今にも壊れそうな状態だ
▲市長と握手を交わす吉田さん 

●募金のお願い
まだまだ募金が不足している状況であり、お気持ちのある方はお願いいたします
口座 10240-84437361 
湘南学校設立協力会宛


湘南学校設立協力会
会長:山田榮
事務局長:吉田久雄
事務局:藤沢市辻堂元町2-6-39
(有)コマツ・チョビンエンタープライズ一級建築事務所内
TEL/0466-33-4524
chobin@gaea.ocn.ne.jp
  
辻堂タイムズ2005年11月号掲載記事