なないろの会(油彩・水彩サークル/辻堂公民館)


 なないろの会は約20年前に発足して、現在会員7名だが、殆どが初心者だったという。様々な方面の方がこのアトリエに集まり、時々会話を楽しみながら、油彩、水彩、デッサンと描きたいモチーフを自分のペースで描く。作品展は藤沢市公民館連合展他、年に4回程。

 会長の中西淑郎さんは、元商社マンで仕事に追われ、余暇を楽しむ余裕がない生活だったが、退職後何かやってみようと辻堂公民館で『なないろの会』を見学し絵を描き始めたそうだ。指導にあたるのは、女流画家の仲圭子先生。ひとりひとり回りながら的確にアドバイスしていく。「絵を描くことは自己表現ですから、上手い下手は関係ない。誰にでも良さがあるのでそれを伸ばしてあげたい。この会の良さはとても和気あいあいとした雰囲気ですね」仲先生の作品は力強い素描が魅力で躍動感溢れる作品。

 現在会員募集中!油彩・水彩問わず初心者大歓迎。楽しい雰囲気の中、絵を始めてみませんか?

第1・3金曜9時30分〜12時 辻堂公民館にて 問合せ:TEL/0466-34-2972 中西

(2004年辻堂タイムズ月号・辻堂の仲間たち掲載)