トップページへ戻る
杉の子山クラブ(明治小学校おやじの会)


昨年発足した藤沢市立明治小学校のおやじの会『杉の子山クラブ』。
「お父さんたちも、子どもたちのことに関心をもち、PTA行事にも積極的に参加しようと発足
されました。自分たちに出来ることをやっていきたい」と代表の川島浩さん。「お父
さんたちがPTAの行事にも参加し子ども達に関わることは、地域を育てることにな
ります」と校長先生。会員は生徒のお父さん全員。「発足にあたり事務局参加を声か
けしたところ、約30名のお父さんが来てくれ驚いています」とPTA会長の須山さん。
主な年間行事は、親子ドッジボール大会、草刈り、収穫祭(明小は地域の方の協力に
より近隣で田植え体験が出来る為)でのお餅つき、ミニ運動会(綱引きや障害物競走・
パン食い競争)等。杉の子山クラブの名前の由来は、校庭にある『杉の子山』という
ちょっとした山になっている遊び場に、ちなんでつけられた。明小卒で杉の子山で遊
んだというお父さんたちも多い。取材に伺った日は親子ドッジボール大会。親子、先
生方あわせて100名程参加し、大いに盛り上がった。

(辻堂タイムズ2005年6月号掲載記事)