地域新聞辻堂タイムズ
サークル&グループ

ナイスシュート!ヤルキネーズ
(バスケ・明治公民館) 

 今年で発足12年のヤルキネーズ。バスケットが大好きで社会人になってもプレイしたい!とリーダーの加藤さんが始めた男女混合のバスケットサークル。現在では会員が20人を超え、30代を中心に幅広い年齢層の会員が、和気藹々と練習に励んでいる。

 中にはお子さんも一緒に家族で楽しんでいたり、仲間同士で遊びに行ったりと、とても仲の良いチーム。練習内容は、2人一組で、走りながらパスを出し合いシュートをするランニングシュートや、3人一組でコート全面を使って行うスリーメン、紅白に分かれて試合形式で行う5対5など本格的だ。シュートが1本決まるごとにみんなで数を数え、「惜しい!」「もう1本!」と声をかけ合っている。「フットワークとか辛い練習はしません。うちのチームは楽しくがモットー」と加藤さん。市の大会などにも出場する予定はなく、本当にのびのびとバスケを楽しむ!そんなヤルキネーズは随時会員募集中!

「バスケ大好きでヤル気のある方、一緒に楽しみましょう」。
活動日時:隔週土曜日 17時〜22時  活動場所:明治市民センター 体育室
会費:200円/1回(大人)・100円/1回(学生)・夫婦割引有  問合せ:090-3042-4353(加藤浩平)みんなで

2007-6 Tujidotimes